代表挨拶

幅広い専門知識と依頼者の想いに寄り添う心で、依頼者と依頼者の大切な人の穏やかな暮らしを守る。

私リエルは、1980年代からアダルトチルドレンの癒しに取りくみ、1990年代に「引き寄せの法則」をまなび、前世催眠体験を経てカウンセラーとなり、2004年からスピリチュアル能力に覚醒しチャネリングメッセージを発信してきました。

メニューには、心の疲れを早めに解消していただくカウンセリングのほか、スピリチュアルな能力を開花させるためのAngeling講座や、女性の幸せのための「ヴィーナス女神セミナー」を開催し、男性のサクセスのためのメッセージや、高次元からのスピリチュアル・メッセージの掲載、スピリチュアルを体験していただくイベントなどを行っています。

芸術学科で絵の技術を学ぶかたわら、心理学を専攻し、1988年漫画家としてデビュー。松居桃樓翁に師事し、小学館「少年サンデー」月刊誌で連載。 チャネリングの取材を通し、ニューエイジなどスピリチュアルな世界を知る。

前世催眠を体験し、魂のミッションに目覚め、NPO法人ファミリーカウンセリングサービスのカウンセラー養成講座を受け、心理カウンセラーの認定を取得。

レイキで守護天使からメッセージを受け、エンパスの能力を活用し、チャネリング能力が開花。天使の導きでさらなる高次元と繋がり、スピリチュアルなカウンセリングを開始。

各地パワースポットに呼ばれ、アセンションのための岩戸開きを続け「歩く神社」と呼ばれるようになり、今に至る。

秋山りえこ

略歴

1963年生まれ。東京都出身。神奈川県相模原市在住。
1986年:陰謀論について研究を始める。
1987年:松居桃樓翁に師事。「神のゆるし」「聖書の暗号」「キリストエネルギー」「消えたイスラエル十部族」の研究。
1988年:相模大野にアトリエを構え、単行本「土地神話の崩壊」「ノストラダムスの真黙示録」で漫画家デビュー。
1990年:小学館新人マンガ大賞入選。
1991年:小学館「少年サンデー」増刊号にて、バドミントン漫画「ウィニングタッチ」連載。
1992年:武田流中村派「日本綜武館」の合気道に入門。
1992年:武田流中村派「日本綜武館」の合気道に入門。
1994年:宙出版「格闘王」にて、合気道マンガ「RIBON」連載。Boy's Love系単行本「星になるまで」が出版される。
1995年:阪神大震災の翌日、飼っていたウサギが死に、その影響か潜在意識が目覚め始める。
1996年:宙出版「恋愛白書」にて、パワーストーンのカウンセリングマンガ「ストーンセラピスト麗子」を連載。
1997年:念願のインド旅行へ。帰国後、あらためてニューエイジ系の記事をまとめた。プレアデスの情報が解禁となる。
2002年:大阪「奥山医院」にて、前世催眠療法を体験。守護天使と会話し、「神の許し」を体感する。
2004年:レイキアチューンメント時、守護天使からのスピリチュアルメッセージ「願いがかなう祈り方(引き寄せの法則)」を受け取る。
2005年:スピリチュアルメッセージを受けて、本格的にスピリチュアル・カウンセリングが始まる。鹿児島で初の「Angeling神との対話」セミナー開催。
2006年:九頭竜弁財天から「天空の剣」の返還。骨格矯正整体師松永みち子氏から「麻賀多の祝詞」を授かり、伊勢神宮参拝で「岩戸開き」を宣言。さらに柏市のチャネラー原氏の「出雲の紋」で、封印解除を受ける。
2007年:Sheep1228高橋身奈氏とのコラボレーション、ミニ・スピリチュアルイベントを開催。
2008年:弁財天からのメッセージで「ヴィーナス女神セミナー」の講師コースを始める。
2013年:文芸社から「引き寄せの科学」を出版。
2014年「ハロースピリチュアル・レインボープロジェクト」を開始。